脚のブツブツの原因はムダ毛処理!ツルツル脚への第一歩

ムダ毛処理が原因でできるブツブツ。ムダ毛処理したのにブツブツのせいで見せられない脚になってしまうのは嫌ですよね。そこで、ムダ毛処理の正しい方法、ツルツルな脚にするためのステップを紹介します。

気になるムダ毛の脱毛方法

010
脱毛について悩んでいます。 私はワキの脱毛をしていたんですが、そのうちにだんだん他の部位の脱毛もしたくなってきたんです。 気になりだすと、ムダ毛ってあちこちに生えてますよね。指毛も気になるし、二の腕も気になるし、これ全部綺麗にできたらいいのになって。ちょっと勇気がいるけれど、できればVラインも綺麗にしたい…。 今の時代、月額定額コースを設定している脱毛サロンもあって全身脱毛についてのハードルも下がってきていると思うんです。 ところが、私のふくらはぎには生まれつきの大きなあざがあるんです。 光脱毛は色素に反応するから、この部分は脱毛できないですよね。脱毛中は日焼けも厳禁なくらいですから。 ふだんはハイソックスやブーツ、パンツスタイルなどで生のふくらはぎは見せないようにしているから、あざのこともほとんど気にしていなかったんですが、こんなところで問題になるなんて、かなりショックです。 針脱毛なら、あざのある部位でも施術できるらしいんですが、「痛い」という評判があって、二の足を踏んでいます。

ムダ毛を生やしきってはいけない!

脱毛サロンで脱毛をしてもらうときもそうですが、自分で脱毛をおこなうときにしても、むだ毛を生やしきってしまってはダメですね。生やしきっている状態とは、文字通りむだ毛を伸びるところの限界まで生やしたままにしている状態です。だいたい3週間から1ヶ月以上むだ毛処理をしないとこの状態になっていきます。

ですから、長期のお休み明けのむだ毛処理は、結構めんどうな状態になってしまっているのですよね。なぜなら、生やしきってしまうほどに、長いむだ毛の場合ですと、もはや家庭用脱毛器ではうまく脱毛できないからです。
家庭用脱毛器だけではありません。毛抜きでの地道な脱毛においても、あまりにも長いむだ毛(だいたいワキ毛)の場合、根元からキレイにすんなりとは抜けなくなってしまうのですよね。毛抜きでしっかりつまんでも、途中でブチッと切れてしまうのです。

ですから家庭用脱毛器を使うにしろ、毛抜きを使うにしろ、一度ある程度の長さにまで短くカットしてからおこなう必要があるのです。要するに、生やしきるまでは楽ですが、それからのむだ毛処理はいつもの3倍ぐらいは手間になりますね。

夏こそ脱毛!

夏には、中年だけど、どうしても若い人みたいに薄着をしないといけなくなりますよね?
更年期になると、ほてりもあり、ただですら熱いのにさらに暑くなるから腕なんかもなるべくなら着いてないくらいの方が良くて、紫外線よけに長袖を…!というのは、わかっているけど、着られない人もいるんです。
男性は平気なんだろうけど、女性はそういうわけにもいかない人は、多分多いですよ。

だから、胸も結構あいてたりして、重ね着すらも出来ないので、ほんとに見せようとかではなく、暑くて、濡れたタオルがかかってるだけでいいんだよ、くらいになるんです。
そのため、私の場合、脱毛はしないといけないです。
市内に出たりすると、もう、そこは観光客だらけで、外人さんも各地域からメチャクチャいます。

もう、そこに行くだけでインターナショナルの世界になるので…なにも、やらないわけにはいかないんです。
腕をまくったり、足もそんなに覆わないようにしないと熱くて仕方がないから、自分の毛には注意してます。あっていいのは髪だけです。
神経とがらせています。わからないようにさりげなくしてるけど、毛にはエチケットもあると思って、用心しています。

口周りの脱毛注意点

口の回りのレーザー脱毛をおこなってもらう際の注意点と言えばコレです。それは「ニキビをつくらないこと」です。もちろん、女性ですから、脱毛サロンの予約日が生理前だったりしますと、お肌の状態が悪くって、ニキビができてしまっていることもあります。
その際の対応なのですが、ニキビができている箇所とは違う部分に器械を照射してくれたりですとか、予約日の前日であったら別の日にちに変更可能なサロンもありますので、もしもニキビが出来てしまったとしても、割りとなんとかなりますね。
とは言っても、脱毛サロンのなかには、前々日までのキャンセルでないと受け付けないところですとか、当日でもキャンセルOKなところもありますので、とくに口の回りの脱毛の場合は、予約キャンセルについてしっかり確認しておいた方がいいでしょうね。
とは言っても、やっぱりキャンセルはないようにしたいですから、私は予約日の数日前からチョコレートや揚げ物を控えたりなどの努力はしました。

夏に向けての脱毛開始時期は?

夏に水着やノースリを着るために両ワキを脱毛するのならば、いつから脱毛をするのが良いと思いますか?実は私は4月ぐらいから始めれば、夏には十分過ぎるほどに間に合うなどと思っていました。そう思っていた時代が私にもあったのです。
しかし実際に脱毛サロンのカウンセリングに行ってみればわかる通り、脱毛サロンに行けばもうその回で脱毛が終わるわけではないのですよね。3週間から月に一度のペースで通っても数ヶ月はかかるのです。
脱毛をおこなう回数自体は、両方合わせて6回程度なのですが、けれども月イチのペースで通っていましたら半年はかかりますね。だからもしも7月時点で両ワキを披露したいのでしたら、年明け早々から通い始める必要がベストでしょう。だからこそ、新年あけましての季節に脱毛のCMがバンバン流れているのでしょう。

まあ、自分が実際に両ワキの脱毛をしてみて、この事実に気がついたのですけれど。しかしもっと言うのであれば、夏にワキを披露するなら、やっぱり秋口からはじめるのが良いそうですね。

脇もそろそろ終了になるので今度は足もやってみようかなと思っています。なんと言っても楽チンですから!
http://www.rogersmagnetschool.org/

Comments
Simplue WordPress theme, Copyright © 2013 DicasLivres.org Simplue WordPress theme is licensed under the GPL.